事業1周年の振り返りと今後

2018年10月1日にしろくまスタディセッションという個人事業を開始してから、あっという間に1年が過ぎていました!もう秋!やっと受験に向けて高3の生徒たちが焦り始めた!英検や、プレゼンや、自己推薦のエッセイのチェックをちょこちょこ頼まれ始める、そんな時期なこともあり、2019年10月1日は、自然と通り過ぎていました。

今後のさらなる事業の発展のために、「これまでの振り返り」と「今後の展望」を書き残しておこうと思います。学生の皆さんもぜひ、半年単位や3ヶ月単位で考えてみてくださいね!ポイントは「できなかったこと」よりも「できたこと」を倍くらい見つけることです!

これまでの振り返り

  • 達成したこと
  • 予定通りのスケジュールで本を書いた。
  • 真夏のデザインフェスタに出展して、予想よりも多くのご声援をいただけた。
  • まだ少しだけど、固定収入ができた。
  • イラストが売れた。
  • もっとがんばれたこと
  • プライベートサポートの広報をもっとしてもよかった。
  • 2冊目の本の執筆スケジュールが少し遅れている。

●「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」がきちんと完成し、販売開始できた、というのがすごく達成感がありました。それだけでももう大満足なのに、3月末に販売して、10月になった今も読んでくださってる方がいるようで、本当に嬉しいです。わずかですが、事業としての固定収入になっています。今後、2冊目、3冊目と販売していき、この固定収入をパワーアップしていきたいなと思っています!

●デザフェスでなくとも、近所のバーのママさん、常連さんがた、職場の同僚の先生がた、そして家族と、本当に多くの方から応援していただけています。ありがとうございます。

今後の展望

  • 次の1年間で達成すること
  • 「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」を紙の書籍用にデザイン変更する。
  • 2019年11月「コミティア」に出展し、「1k2人暮らし」(恐竜漫画)を世に出す。(当落次第)
  • 2020年3月「文脈推測力を鍛える英文読解の教科書」を電子書籍として販売する。
  • 2020年4月「デザインフェスタ」に出展する!(当落次第)
  • 2020年5月24日~30日「でざふぇすさふぁり」恐竜エリアに出展する。(確定)「1k2人暮らし」はこの時点で絶対に完成させる。

●コミティアの当落が10月なかばに発表されるようなので、それ次第でスケジュールが変わってきますが、まずは今月中に英文読解の教科書Unit04を完成させます!

●1k2人暮らしは、コミティア落選だった場合、デザフェス・でざふぇすさふぁりに合わせて完成させます!

skebからご依頼承りました

skebにて、個人利用を目的としたイラストのご依頼を受け付けております。

ほとんど恐竜イラストか描いていないので、ご依頼が来るとは思っていなかったのですが、このたび、初めてのご依頼をいただくことができました。

こんにちは。淡い色使いが素敵ですね。なのにスピノサウルスが…え…何ですの…?とふと立ち止まってしまったので、せっかくなのでリクエストしてみますね。 洋書ではMoon Over Manifestという本が好きでして、二次創作して欲しいというわけではないのですが、この表紙(お手間ですがAmazonで見てください!)のオーバーオールを着た女の子と線路という要素を使った絵を見てみたいです。原作のストーリーは別に気にしなくても大丈夫です。日雇い労働のお父さんの都合で定住先を持たずに各地を転々としている女の子のお話でして、今度はKEIKOさんがこの女の子をどこかお好きな所に旅させるという感じでご自由にして下さい。どこに行かされるんだろうという感じです。 気が向いたらお願いしますね。あ、絵にKEIKOさんのサインも欲しいです!

小説の表紙イラストの二次創作はできませんので、キーワードとして、以下の3つを拾わせていただきました!

「オーバーオール女子」

「線路」

「わたしの好きなところに旅行させる」

自由に描かせていただいた結果、いつもの妄想恐竜イラストの派生作品のようになりました😊

もともと恐竜の絵を見てご依頼いただけているので、いいかなと!

こちらを納品させていただいております。この度は誠にありがとうございました。

skebでの収益もまた、事業収入として、学童事業の準備に使用させていただきます。

デザインフェスタギャラリー アートピース EAST No.9

Information

DESIGN FESTA GALLERY EAST アートピース No.9
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-2

2019年8月11日(日)~ 2019年8月18日(日)
OPEN 11:00 – 20:00
※最終日は18:00まで展示。

置かせていただいてるもの

  • 論理的思考力を鍛える英作文の教科書(見本)
  • 画集「PORTFOLIO」
  • B6ノート(南北極地食物連鎖シリーズ)
  • 紙クリップ(南北極地食物連鎖シリーズ)
  • 恐竜アート&フレーム(アクリル絵)
  • 恐竜アート(デジタル絵)
  • ポストカード(スピノサウルス)
  • したじき(南北極地食物連鎖シリーズ)

ギャラリー限定、似顔絵1,000円OFF!

BASEで販売している「似顔絵オーダー」の割引クーポンを展示ブースにてご案内しています。1,000円OFFクーポンを使用することで、ふだん3,000円で承っているところを、2,000円でご利用いただけます!

こちらはデザフェスギャラリーでのお会計ではなく、BASEという通販サイトよりご購入いただきます。こちらのURLより詳細を御覧ください。

https://shstsession.thebase.in/items/22401184

Twitterプレゼント企画連動中!

ぜひぜひこちらのツイートをリツイートしてください!

8月18日18時、撤収完了!

撤収作業が終わりました。立ち止まって、気にかけていただいた方が一人でもいれば、幸いです。

嬉しいことに、どなたかが画集をお手にとっていただけたようです。ありがとうございます!

恐竜関係のものが売れるのは、事業収入としてもちろんありがたいのですが、絵を描く者として、純粋に嬉しいです。

デザインフェスタ、デザインフェスタギャラリーでの展示を通じて「わたしの恐竜イラスト、世の中に需要あるんだ……」と思わせていただけました。

どんどん新作を描いて、世に出していきます!またそのうちギャラリーにおじゃまします😉

真夏のデザインフェスタ2019

真夏のデザインフェスタ2019に参加しました!

しろくまスタディセッションでは、事業の一環として*「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」をAmazon Kindleにて500円で、*「文脈推測力を鍛える英文読解の教科書」を単元ごとに紙媒体で販売しています。電子書籍のほうは、QRコードを持っていって販売しました!

また民間学童設立の資金集めのために、事業主であるコヤマケイコが描いたイラストと、それを使った文房具を販売しました。

事業のグッズとしては、ポストカードや紙クリップがあります。「#南北極地食物連鎖シリーズ」というもので、今回はしろくまとアザラシのグッズでした~!次は北極にしようかな!

持っていったイラストは全部恐竜で、ちょっとマニアックなんですが、同じく好きな方がやっぱりいて、たくさんお話できました!

出展のきっかけ

去年の秋に英語教育・学習マネジメント・民間学童の設立を目指す個人事業を改行しました。その一環として秋から書いてた「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」が今年3月末に完成して、4月からは新たに「文脈推測力を鍛える英文読解の教科書」を書き始めました。

英作文の教科書は電子書籍としてAmazon Kindleで販売していましたが、英文読解の教科書は紙媒体が向いているだろうと思い、対面での販売をしようとデザフェスに参加することに決めました。

出展した感想

結論としては、最高中の最高な日になりました。

今回の出展の目的は、「事業の存在をネットを超えて表に出すこと」だったので、それが達成できた、大事な最初の一歩でした。幅広い世代の方に興味を持っていただけました!

当事業の書く教科書では、明確な正解のない質問をテーマにしているものが多いです。正解がない世界で選択肢を吟味して、自ら選ぶ力を養える教科書を目指しています。子ども・大人関係なくお役にたてることができたら幸いです。

また、「恐竜ってカッコイイ!」と同じテンションで盛り上がる方や、子どものための教育・福祉事業をしたいという、同じ志を持つ方、事業の活動に賛同してくださる方と、たくさんお話できました。

今後の予定

今後も「まずは多くの方に事業を知っていただくこと」を目標に活動していきます。

秋のコミティア(11月24日)、デザインフェスタギャラリーの古生物展(来年だそうです)、そして春のデザフェスに参加予定です。

「文脈推測力を鍛える英文読解の教科書」は、2020年3月に全ての単元を書き終えることを目標としています。英作文の教科書の印刷バージョンも制作予定です。

今回展示で使用した「等身大しろくまの #捕食体験 (される側?)」は、来年の春のデザフェスでパワーアップするつもりです!グッズも引き続き「南北極地の食物連鎖」をテーマに、イラストは「スピノサウルスと1LDKで二人暮らし」をテーマに作成していきます。

*「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」

「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」では、読者であるみなさんに筆者である私が話しかける、学校での授業のような語り口で進みます。そして課題に取り組むなかで多くの提案・問いかけをし、自分ひとりの力で思考の運動から英作文の修正までが行えるようになる構成を目指しました。また、作文に必要な文法と語彙表現を繰り返し使うことで覚えられるようになっています。自分のことから社会のことへ、段階を経て経験を積んでいくことによって、中学生から社会人の方まで、どなたでも英語を使ってまとまった文章を書けるようになります。

「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」は、検定や試験に向けて、30テーマの英作文課題に取り組む教科書です。同時に使い勝手の効く便利な単語や文法、論理的なものごとの考え方を習得を目指しています。

*「文脈推測力を鍛える英文読解の教科書」

「文脈推測力を鍛える英文読解の教科書」は全20単元からなる長文読解の教科書です。デザフェスではUnit1とUnit2を販売しました。英文読解が苦手な方が創意工夫しながら自力で文章を読めるようための、読む方法と考え方の習得を目的としています。構成については下の画像で詳しく説明していますのでぜひご覧になってください!

文脈推測力を鍛える英文読解の教科書

こちらの出展レポートは真夏のデザインフェスタ公式サイトに提出したものに、一部修正を加えたものです。

出展者紹介詳細

Amazon売れ筋ランキング10位!

『論理的思考力を鍛える英作文の教科書』が10位になりました。

5月21日~25日のあいだ、著者であるわたしコヤマ ケイコの29歳のお誕生日ウィークキャンペーンと称して、無料ダウンロードキャンペーンを行っていました。

Twitterでしか告知していなかったのですが、期間中、300近くダウンロードしていただき、いつの間にかAmazonの売れ筋ランキング無料カテゴリーにて、10位にランクインしていました!本当にありがとうございます!

無料ダウンロードキャンペーン中は一切の売上がありません。

ですが、多くの方にまずは手にとっていただき、存在を知っていただくのが大事だと思って行いました。英検前でしたから、英検を受ける高校生にも広まるといいな、という気持ちもありました。お役に立てていたならうれしいです!

現在はしろくまBOOKSシリーズ2冊目『文脈推測力を鍛える英文読解の教科書』を執筆&デザインしています。こちらはイベントなどで単元ごとにバラ印刷した状態で販売したのち、20単元すべてが揃ったらKindleで販売します。

まずは真夏のデザインフェスタでUnit1とUnit2を販売しますので、英文読解に取り組みたい学生の方、事業の応援をしてくださる大人の方、よろしくお願いいたします!

test

見出しH3

見出しH6

このテキストを変更するには編集ボタンをクリックしてください。Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

このテキストを変更するには編集ボタンをクリックしてください。Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

  • このテキストを変更するには
  • 編集ボタンをクリックしてください。
  • Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. 
  • Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
  • リストアイテム #1
  • リストアイテム #2
  • リストアイテム #3